離婚相談でスムーズに新生活へ。

離婚相談で訪れる原因の上位

いつの時代も離婚相談に訪れる夫婦は多いですが近年離婚に至る原因に変化が見られています。以前までは配偶者の浮気や両親との同居トラブルが上位だったのですが、最近では性格の不一致やDVあるいは精神的な暴力が上位に上がるようになってきました。

性格の不一致では恋人同士ではわからなかった考え方や価値観の違いが共に生活することで明るみに出てしまい夫婦生活を続けられなくしてしまいます。またDVについても男性による女性の被害だけでなく女性からの暴力に悩む男性からの離婚相談も増えているのです。

現在では3組に1組の夫婦が離婚に至ってしまうといったデータもあります。

離婚相談でギャンブルをやめさせる

離婚相談では、夫のギャンブルについて相談をする人もいます。余裕のあるお金で遊んでいるのなら、それほど問題ではありませんが、借金までしてしまうとなると、問題です。

1つの方法として、債務整理をさせるという方法があります。債務整理をするとブラックリストにのりますが、それ以後5年くらいは借金ができなくなります。ギャンブルが原因の離婚の場合、夫の同意が得られるかどうかがカギとなります。いずれにしても、行動をしなければなにも変わりませんので、まずは離婚相談をしてみましょう。

離婚相談を受け付けている弁護士など専門家のアドバイスを聞くことで、道が開けることは多いのではないでしょうか。

弁護士の離婚相談についての関連記事

更新日-2016年11月16日

ページトップ